Structural Metallic Materials
Processing, Micro/Nano-structures & Mechanical Properties
Physical Metallurgy & Mechanical Metallurgy

ニュースニュース一覧へ

2022/01/30
書籍
Springer社より書籍"The Plaston Concept"を出版しました。オープンアクセスとなっていますので、以下のリンクよりダウンロードいただけます。

“The Plaston Concept: Plastic Deformation in Structural Materials”  Editors: Isao TANAKA, Nobuhiro Tsuji, Haruyuki INUI, Springer, Singapore (2022)  ISBN 978-981-16-7714-4, 978-981-16-7715-1 (eBook)

本研究室教授の辻が"Proposing the Concept of Plaston and Strategy to Manage Both High Strength and Large Ductility in Advanced Structural Materials, on the Basis of Unique Mechanical Properties of Bulk Nanostructured Metals"と題された章を執筆しました。

978-981-16-7715-1.jpg
2022/06/20
研究室ゼミ
研究紹介:Zhao、Chu
2022/06/16
研究室ゼミ
ティータイムセミナー:朝田 (M2)、Lau (M2)
2022/06/13
研究室ゼミ
研究報告:中瀬 (M2)
2022/06/08
外国人研究者来訪
Prof. David Rodney(The Institute of Light and Matter, University of Lyon, France)とProf. Shigenobu Ogata (Osaka University)が本研究室を訪問し、以下のディスカッションを行いました。
Presentation by Chong: How oxygen interacts with defects in titanium - experimental and simulation studies
Presentation by Hwang: Nature of serration behavior and Portevin–Le Chatelier (PLC) effect in high-Mn austenitic steel
Seminar by Prof. David Rodney: Atomistic modelling of dislocations and interfaces in metals and oxides
2022/06/06
研究室ゼミ
研究報告:Lau (M2)、常盤 (M2)
2022/06/02
研究室ゼミ
ティータイムセミナー:鈴村 (M2)、藤井 (M1)
2022/05/30
国際会議発表
辻、Gao、朴、Avala、MaoがThe 7th International Conference on Advanced Steels (ICAS 2022)に参加し、辻が基調講演、Gao、朴が口頭発表、Avala、Maoがポスター発表を行いました。
詳細はこちら
2022/05/27
受賞
本研究室教授の辻が第19回本多フロンティア賞を受賞しました。
詳細はこちら
2022/05/26
研究室ゼミ
ティータイムセミナー:橋野 (D1)、山本 (M1)

Information

我々の研究室では、先進構造用金属材料のナノ・ミクロ組織制御と力学特性に関する基礎的研究を行なっています。構造材料は力学機能を最も重視する材料群であり、安全な社会の発展に必要不可欠なものです。我々は相変態・析出・再結晶や超強加工などによる金属材料中のナノ・ミクロ組織の形成原理を解明し、得られた組織と強度・延性・破壊特性などとの関連性を明らかにしています。特にBulk Nanostructured Metals(バルクナノメタル;超微細結晶粒組織を有するバルク金属材料)の研究では世界をリードしています。学生諸氏や若い研究者が先端的な研究を通じて自分たちの能力を磨き、自立的に発展させることのできる環境づくりを心がけています。外国人留学生・研究員も数多い国際的なメンバー構成の下、他大学・研究所や産業界との連携も積極的に行い、各自の自主性を重視した活発な研究を行なっています。

Dpt Movie2